安田瓦の焼物  -やすだ瓦ロードー

安田瓦でまちづくり『やすだ瓦ロード』

IMG_01981
  阿賀野川がもたらした土の恵み

  •   江戸末期、加賀の瓦師が安田の庵地を訪れた際、良質な粘土に阿賀野
  •  川が運んだ砂がほどよく混じった「瓦に適した土」を発見したのがきっ
  •  かけとなり、地術が伝授され安田瓦の生産が始まりました。
  •   安田は窯業の一大産地として発展し、たゆみない研鑽を重ねた職人た
  •  ちの技は、独自の美しい銀鼠色と共に、雪国ならではの耐寒性に優れた
  •  高品質の瓦を生み出し、会津鶴ヶ城や新潟県知事公舎の屋根に使用され
  •  るなど地域を代表する瓦ブランドとして価値を高めた。

  時代の変化の波を受けて・・・

  •   昭和に入ると機械化が進み、工程の自動化で高品質と量産体制を確立
  •  した。 しかし、震災の風評被害や現代風の建築様式が好まれる風潮で
  •  全国的に減少傾向にあり、最盛期27社を誇った窯元は3社へと統廃合
  •  された。

 

  •     窯業のシンボル・レンガ煙突

安田瓦でまちづくり『やすだ瓦ロード』という試み

将来の安田瓦への危機感を背景に、地域の人々の思いをつなぐ試行錯誤の末に誕生した。
街中に瓦を介した交流の場を生み出すことで、伝統ある地場産業のブランド価値と地域の魅力を高める新しい試みである。

IMG_02112IMG_88062b3e41b5c0a139275be52224f8559f5a1

安田瓦でまちづくり on-forward   やすだ瓦ロード

 

碧水荘で販売している安田瓦作品

DSCN0673
DSCN0665
DSCN0662

 

  • 安田瓦 箸置き        540円
  • 鬼面(大)        3,740円
  • 鬼面(小)        1,296円
  • 文鎮(風神・雷神)    2,160円
  • まねきケロ(大)     2,160円
  • まねきケロ(小)       756円

安田瓦作品工房  icon-fast-forward 鬼工房

 

安田瓦製の碧水荘の猫社長を瓦ロードで見つけました!

IMG_0424 IMG_0426 IMG_0428 IMG_0429

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。